カテゴリ:休日( 12 )

 

6th

少し前に、スーパーでブルーチーズを買った。デンマーク産の。で今日、開けて喰ってみたら、思いのほか美味かったのでワインをやや痛飲。少々の眠さも手伝って、文字通り夢見心地であり、心持ち、我ながら何らかを悟ったような微笑がちでありつまり酔漢。あ、すいませんお代わり下さい。お酒ではなくお冷やを。つまり水です。水素と酸素の化合物。その他、ブルーチーズのみならずクリームチーズもつまんでいて、いやあ美味くて満足で、実はもう既に満腹で。そういえば最近インドシナ半島での事をやたらと思い出すのだけど、そういえばカンボジアでは"チャンガン ナ"だったなあ。=美味しい(クメール語)。一昨日、図書館で本を借りた。カンボジアでの内戦についての本。前からもそんなフシはあったが、このところ殊更、借りようとする本を物色していて、何故だか"戦争"とか"大災害"とかのコーナーに足を止めて並ぶ背表紙を睨む自分に気が付く事が多々。人知れずはにかんだりしてやり過ごします。TVが映らない(地デジ未対応)のをいい事に、おもむろにYOUTUBEで検索する語句が"文化大革命"だったりするのはもはや日常茶飯事。晩ご飯を食べながら閲覧。面白いねえ人間。賛歌です。賛歌。上記はもしかすると第六感的な危機察知能力が発動した結果なのかもしれないけれど、これまでの経験からその可能性はどんなに多く見積もっても3%以下であり、つまり取り越し苦労。考察するだけ無駄であり、気が付けばワインもすっかり空けて居る。予備瓶は?ある筈もないのは他ならぬオレが承知の助。で此処に至るまで、書き散らす他に何も副産物を生産していない事に徒労を感じるのはまだ未熟だから? 嗚呼、なんだかめんどくさくなってきたなあ。このままいくと夜が明けるのだろうな。音も立てずに。せっかくの酔いも醒めてきてしまった。それでは入れ替わります。次に会うときまで。それではみなさんさようなら(窓の外を走る自動車のナンバープレートの数字を脳内で足したり引いたりしながら)
[PR]

by shallwegoout | 2011-08-28 01:30 | 休日  

空けるとポコッっていうアレ

e0062454_1344755.jpg

以下永谷園HPから転用。
…青のり(ヒトエグサ)の風味を活かす為に、煮込み時間も短い“あさ炊き”に致しました。お子様からお年寄りまで、幅広い層の方々に支持されるようにごはんになじみ易い、トロリとした滑らかな舌触り、ほたてと鰹の旨みの富んだ美味しさに仕上げました。

というワケで、今朝は実家でごはんですよ!んで、一家総出で酒呑みであるウチでは、胡瓜とか茄子の漬物をつまみにして、ごはんといっしょに朝酒ですよ!とまあ、無事に帰国しノンビリしてます。日程が結構ハードだったんでまだボケてます。ボケてるんで未だ帰国の久しぶり加減についてどうにもピンと来なかったり。

だけど時たまハッとしたりします。昨日は実家界隈の風景が以前とほぼ変わっていなかったのを見てハッとし、今日は朝食の準備を手伝ってるときにウチのおかんが当然の如く緑茶を淹れてるのを見てハッとしました。そうそう、こんな感じだった!って。


しかしタバコの自販機のアレは馬鹿馬鹿しい事この上ないですな。個人認証だっけ?
アタマに妙な虫でも湧いてますかオマエは?とか正直どうでもいいんだけど、ただいま日本。
再度タイに舞い戻るのは22日の昼出発です(←何だか日本語的におかしな文章だよな)。
[PR]

by shallwegoout | 2008-07-14 13:44 | 休日  

どうでも良いにも程があるが

e0062454_2256855.jpg

…大昔に何度か書いたかも知れないけど、コッチに来て体重が10Kgほど落ちた。んでコレも何度か書いた覚えがあるんだけど、現在の体重は高校生当時とほぼ同じ。火の鳥?とかも書いたような気がするようなしないような。

昔、写真とかを撮られる事を生業というか収入の一部にしてた自分にとって、せっかくなので現在の状態を、冗談とかではなくフルヌードで撮ってもらいたい気もしてるんだけど、職業レベルでカメラを扱えると思しき知人友人は今のところコチラでは見当たらないので、つまりはそんな機会も無いかと思われる。残念無念。というワケで心情的には、実年齢を差っ引いてもまだまだ20代前半のつもり。こんなボクは果たして日本ではモテますか?何事も気構えが大事らしいよね。どうやら。

あ、帰国の続報?ギブミーお時間をもう少々。
そういや明日はタイの祭日なので、合間にアイロン掛けとかしつつもひたすら寝る気構え。
とか言いながら現在進行形で、自宅でウヰスキーのソーダ割りを呑みながら、とある設計図面作成の仕事とかをしたりしてなかったり。意外に気分的には悪くないけど、とにかく眠いやら何やら。

そういやドアの修理はまだ来ない。何だかどうでも良くなってきた。JAH!
[PR]

by shallwegoout | 2008-04-30 23:22 | 休日  

ひとくちにマンゴーといっても

実に結構な品種があるようです。大雑把にはこの辺を参照。

先だってアップしたように、いわゆるタイ正月。連休だったので友人の実家に行ってきた。
酒呑んでメシ喰って遊んで寝て…、と、たかだか滞在3日にも拘らず体重増というかシルエットがふっくらしたような、幸せ太り宜しく(バーチャル)といったところ。今は暑季なので日にも焼けた。顔面でいうと専らTゾーンとか。

んで、帰る当日に午前中からマンゴー畑に繰り出し、マンゴーの木に登って虫取り網を大きくしたようなヤツを振り回し、マンゴーの木にたかるアリ(攻撃性が強く群れをなして襲ってくる)を駆逐というか投げ払いつつ収穫したマンゴー、実にピックアップトラックの荷台の半分ほどを占める好成果。その後、来ていた親戚の方々に土産として分配されるなか、当たり前のように等しくボクにも分配されました。それがコレ。
e0062454_0113851.jpg


上一列と二列目の半分ぐらいがナームドークマイ、その下が同じくキャオスヲーイ(どちらもマンゴーの品種名)。とりあえずは上下斜めとどの方向から見ても、一人で喰いきれる分量じゃないのは誰の目にも明らか。適当に同じく、マンションの管理人とか、近くに住んでるばあちゃん家とかに持って行くこと必至。てか、持って行った。済み。

大きさの参考までにアイロン(中国製)との比較。
e0062454_0153596.jpg


参考にもう一点追加。アイロン用のりとの比較。
e0062454_0171216.jpg


そういや昔、旅行者時分に無免許でピックアップトラックを乗り回し、収穫したマンゴーを市場に運びカタコトの売り文句(タイ語)で売り捌いたことがあります。
以上、簡単な自己紹介でした。


あ、この滞在中、タイ語スキルが向上したかもと感じる事しきり。思い過ごしかもしれないけど。現在進行形では、何はともあれアバラが痛い。痛いよママン。

アバラ焼肉のたれ
e0062454_0242732.jpg

[PR]

by shallwegoout | 2008-04-15 22:47 | 休日  

秋雨前線

e0062454_2564759.jpg

ナハッ!先月は真っ当に更新してなかったのでいっちょ頑張ってみようかなと、積み重ねられた発泡酒の空き缶の数の多さに誓いをたてているボクです。要は寝れないだけですけど。

自分PCが手元にあり、且つ無線LAN(近所の)によって自分の部屋でネットができる事が単純に嬉しいという事もまあ、一理あります。じゃあ一体なんなんだ!?と訝るアナタに伝えたい。
発泡酒が旨いんです。メザシと良く合うんです。現状5本目。

実に便利な世の中になったものだ。外界は結構な雷雨です。



アアア…内容がないよう。一種のサイバーテロです。

以上、泣き言でした。月曜日が憎い。
[PR]

by shallwegoout | 2006-09-11 02:57 | 休日  

三連休だったのに

e0062454_19505912.jpg

何もしませんでした。せめて公言していたタイトル変更(やはり仮)程度はしておきたいと思います。寒くてさ、何もする気が起きねえんだよ!!!

何を隠そう2月生まれなのですが。おかしいなあ。
[PR]

by shallwegoout | 2006-02-13 20:14 | 休日  

賀正終了

e0062454_0475451.jpg


終わりましたな。

基本的には寝正月にしよう、と覚悟を決めたつもりでしたが、なかなかどうして満足のいく惰眠を貪る事が出来なかった。友人から貰ったスペースワープとやらを組み立てたり、ふと思いついて横浜まで何の目的も無く一人ドライブしたり。いずれにせよ不完全燃焼(訂正:燃焼→睡眠)。ハンパさ加減が、なんとも心残りではある。一日ぐらい、時間にして15時間ほど眠る日が欲しかったなぁ。

今日はある方面へ贈り物返しをする為に地元市内を駆けずり回ったのだが、そのうちの一軒、とあるスーパーのトイレで目の下にごっそり目ヤニがこびりついた老ホームレスと鉢合わせ。なかなか”本気”な感じで、実に世知辛い。沼のヌシか、と。大物ヒットかと。2006年初乞食。やれやれだ。

大方の予想通り(本人含め)しょうむない休日を経、明日から仕事再開。煮え切らない気持ちを背後に引きずりつつ、小生は寝るとしますよ。ヨロシク2006。
[PR]

by shallwegoout | 2006-01-05 00:50 | 休日  

休日であり快晴


e0062454_1321170.jpg
どうも。タイトル通りの、わたしとしては珍しく心地良い日であったので、ゆっくりシャワーを浴びたんです。日のでてる時間に。しずかちゃんみたいに(↑藤子・F)。ここ最近帰宅時間が遅くなる日が続いて、満足に風呂も入ってなかったので2時間ほどノンビリかつ念入りに。ヒゲも剃って。実に気持ち良かったんです。サッパリしたんです。が、どうも念入りに身体を洗いすぎたのか、腕が相当に疲労して気が付くと小刻みに震えるようになりました。小型犬みたいに。ミニチュアダックスみたいに。珍しいこともあるもんだなあ、と。

ええと、別にほか特筆すべき事は無いんです。オチとかそんなのは。


…こんなお出かけ日和にPCなんぞいじっていられるか。よって以上。死ね!!!
[PR]

by shallwegoout | 2005-11-01 13:04 | 休日  

知りませんでした

e0062454_0383617.jpg
らっきょうをね。爪楊枝で難儀しつつも心のどこかで楽しみながらどつき転がし突き刺し頬張り、そのお供に発泡酒を流し込んでいたんです。咽喉に。胃の腑に。でらっきょうが終了、今は胡瓜と茄子の糠漬。やはり酒のつまみは漬物ですな。どうも。秋。

先日までの暫くの間。わたしは、特に珍しい事でもないがいつも以上にまともな睡眠をとっていなかった。1日2~3時間とか。大うつけな、阿呆なわたしは。そして恐らくそれは非常に良くなかった。気が付いたのは今日。今朝。


先週、土曜日から月曜日まで予期せぬ3連休に見舞われ、まるであてが無いので友人知人に片っ端から電話、しかしそのどれもにことごとくフラれいつもの如く不毛な堕落した日々を送っていた結果、見事なまでに昼夜が逆転し眠りにつくのが朝の8時とかの腐った体たらく。淀んだライフサイクル。しかし平時は朝の7時に目を覚まさなければならぬわたし。心づけばかりの抵抗は試みたのだが、やはりその黄河またはガンジス川の如き壮大な濁流には無念にもやはり敵わず、明くる火曜日には睡眠時間僅か30分で仕事らしきをやっつけたですよボクはなんとか。で、終わって、帰る道すがらにコレはヤバイと。自分の慣れ親しんだあの真っ赤なボデーではまるで無い、かなわぬ。と。
で寝ました。意識を失うように。全ての音が聴こえなくなる程に。夢も見ず。昏々と。

朝。予想すらしていなかった感覚。何故かって、「目覚める」という行為に人は不可避的に、成す術無く苦痛を伴う、というわたしの内の宇宙真理とも思える絶対的概念及び超自然原則が、その朝には成り立たなかったから。文句のつけ様の無い心地よい目覚め。なんてこった。愕然。こんな朝が存在するなんて。驚嘆。
ヒンドゥー教に於ける破壊神シヴァの様な圧倒的な存在が、実は自らの手で創り出した虚像に過ぎない事を知ってしまった一神教の教徒の様な心境。予想し得ない綻びを思いがけず眼前にしてしまった的な。今のわたしであれば、天動説という当時の普遍的概念から地動説を見出し唱えた後世の偉人ガリレオ・ガリレイと、同じ畳の上で酒を酌み交わし笑いながら互いに頭を叩きあえそうな、そんな気すらしてきます。妄想ですが。

という訳で今日はわたし、とても快活な日だったんです。
こんな新鮮な気分の今日という日に、これ以上、死ぬ程レスポンスの悪いクソPCなぞいじる様な殊勝な気は逆さに振っても出てきそうに無いので、ベッドに向かおうと思います。寝る為。

楽園よ再び。
[PR]

by shallwegoout | 2005-10-13 01:06 | 休日  

のんびりしようよ

e0062454_22385383.jpg

終電間際で帰ってきた前日。いささか忙しい感じだったので休日らしくゆっくりと「引き篭もり」する事にしましょう、と脳内投票にて過半数越えで閣議決定。ビバノンノ。


土曜日…昼過ぎに起床。ネットを嗜み目が疲れたらTVを鑑賞。そんなこんなしてるうちにアロヨ大統領が…じゃなくって、あれよという間に夕方過ぎ。合間に酒なんぞも。労働していないので然程美味くなし。
結果この日は家から一歩も出なかったのだが、そのあまりの方向性の無さに多少いたたまれなくなり、なんらかの舵取りになればとSly & The Family Stoneを聴く。ラジカセでスピーカーがヘッポコな為ヘッドフォンにて大音量で。気持ちややアッパーに。朝方までネットを敢行。調べ物含む。多分に。


日曜日…やはり昼過ぎまで夢の世界を徘徊。午後3時過ぎに図書館へ行って来る、という名目で車を出し、その際昨日聴ききれなかったSlyのCDを車内に持ち込み。車という密閉された空間で音量上げてCD聴くのって、自分でも理由は分からんが昔からわたしの中では「とっても素敵だわあなた」。なにか因縁でもあるんでしょうか。
図書館でおかんのリクエストのダヴィンチ・コードが貸しきり在庫切れになっているのを確認し、わたし目当てのMiles DavisのCDも大して面白いのが無い、というかそもそも大して置きあわせていない事を併せて確認、で、たまたま同じく読書の為に来館していた実弟と鉢合わせ、一瞥をくれて力なく図書館を後に。

車内に戻りカーオーディオをいたたまれなさ相当分ボリュームアップ。不用意に窓を開けるべきではない程にラウド。まあ、はた迷惑な話です。他者には。でもいいの。わたしの為の休日にしようと決めたんですもの。



…ははあ成る程そういう気運か、と図書館での一幕を何か勝手に理解したつもりになって、そういう事なら…と、当ても無くドライブ(放浪)をする事を思い立ち、文字通り敢行。こういう事は出国以前からわりと良くしていたんですよわたし。別に特別な事じゃあ無い。特別な心境でも無い。気分転換にいいかな、と気楽に。

敢えて限定すれば「天気がよいのであれば」。


信号毎に直感で任意に進路変更するうちに、なかなか良い按配に「見覚えの無い道」を発見・かつ疾走。Sly Stoneのもはや完全に気が狂った様なつぶやきとシャウトのコントラストが気分を盛り上げてくれます。よく分かってるなぁ、サイケだなぁ、とか一人ゴチたりながら。そんな最中にも空は刻一刻と曇天化の一途を辿るが、この時のわたしにはまるで見えていない。というか、敢えて見ようとしてなかった。この時のわたしに足りなかったのは何か。それは「一握の勇気」。

で、ちょうど住所表示が「市」から「町」に変わった頃、盛大に降ってきたのは是、見事なまでの大雨ですわ。ワイパーを最速で振り回しても全然前が見えない。自分が何処に居るかも分からない。で、ここ一番のカーナビ。現在地確認をすると、どうやらここら一帯は山の中。道理で天気が変わりやすい訳だハハハ。秋雨前線か。死ね。ちなみにこの辺りでは一人ゴチも半ば無理やりになってきてます。Slyのダウナーな呟きを耳障りに感じているという紛れも無い事実を自ら捻じ曲げ、誤魔化し誤魔化しつつ安全運転で恐る恐るそして前方が見えたり見えなかったり。するとどうした事か不意に高校時代の学生生活が鮮明に脳裏によみがえってくる。って、そんなに暗い日々だったか?結局リンク元が今に至るまでまるで分からず。何故だ?
ともあれ、あわれ文明、今以て自然の脅威には勝てぬ。駄目ワイパー。

その後もしばらく「これでもかと暴雨が降つてゐた」。


どうやって帰ってきたかカーナビに頼りっぱなしだった為にイマイチよく覚えていませんが、自宅近くの大通りまで着いたときには何故だか大いに消耗、ドラッグでどんどん駄目になっていくSly Stoneとやはり何故だか心境的にリンク(自分勝手に)して、帰宅して直ぐに発泡酒を飲み干したんですよわたし。前日とは違って、やや美味しかったのが腹立たしかった。実に。


わたしが実践する「休日の過ごし方」の一例です。翌週への鋭気を養えない事間違いなし。どうぞお試しあれ。任意で。
[PR]

by shallwegoout | 2005-09-04 19:30 | 休日